US日記05.戸惑いの1週間が過ぎて

2011年09月26日 14:22

最初の一週間があっという間に過ぎました...。

青空と山に囲まれた社屋 航空写真。2棟半を借りている。

初出勤

車で会社へ5分程度です。マイカー出勤が多いので、周りは駐車場だらけ。好きなところに止めてもよいそうです。

ここに限らず、なぜか前向き駐車がほとんど。広いので帰るときの方向転換を気にする必要がないため?建物は2階建てを2棟半借りています。

受付の横

月曜日は早めに出社し、受付で入社の手続きを待っていました。9時にHRの人が登場。ところが、入社する人のリストに自分が載っていなかったので、研修を受けずに入館用のカード (Badge)だけ作成してもらい上司の部屋へ。税金や年金、保険の手続きが面倒なので契約は日本法人を経由しているためでしょう(ドル建ての給与にしていたら円高で目減りして大変なことに...)。

上司と「久しぶり~」と(英語で)挨拶&握手し、席へ。

何と、こっちの席はCubicle(キュービクル)といって部屋のように広いのです。6つがつながってCubicle Farmを形成しています。広く、集中できて最高の環境です。

つながったCubicle Cubicleというそうです 自分のデスク

火~金までイベント

この週はちょうど四半期毎レビューのために世界からリーダーが集まり、発表や懇親会が続く週でした。初日の午後はTeam Buildingのため、車で1時間ほどかけてPark Cityまで行ってオリエンテーリングしました。各チームがGPSを渡され、各ポイントを探してミッションカードを見つけ、そこに書かれたミッションを終えるとポイントがもらえるのです。お互いが競争するのではなく、みんなの合計点でGoogleに勝とう!と盛り上がりました。いろいろな場所を訪れることができ、合間に仕事やそれ以外の話もでき、有意義なイベントでした。往復はCar Poolと言って、何人かが集まって車で移動しました。それぞれが車を出すと駐車場が足りなくなるためです。

at Park City

二日目の水曜からは各チームからの発表がぎっしり。ランチはプレゼン会場のAuditoriumで出ました。水曜はSundanceでディナー。木曜はゴルフ場でゴルフ&BBQでした。仕事関連の英語なら普通に話せるんですが、仕事以外の会話となるとジョークも言えず面白さも分からないので、真面目な会話がちょっと続いたらシーンとなって会話終了...。ツライので木曜のBBQはスキップしてアパートで一人で食べました..。

何とか終了

というわけで、大量のインプットと慣れない環境に戸惑いながらあっという間に過ぎた一週間でした。週末はゆっくり休み、買い物と洗濯を終え、あるサイトを導入。最新プラグインを導入しつつも、余計なデータはとらないミニマムな設計にしてみました。

職場で挨拶すると『良い噂を聞いていたよ。一緒に働けて光栄だ』などと言ってくれる人が多かったので、幸いなことに前評判は良いようです。その期待に応えて実力を示し続けることができば、ジョークが通じないつまらない人間でも受け入れられて、一目置かれるようになるかなー。少なくても日本のユーザーの気持ちを忘れずメリットある情報提供と調整を続けていれば、無駄にはならないはず。挟まれて流されないようにしたいものです。来週からが本番です。

続く:06. いよいよ始動!


Real Time Web Analytics