ExcelでGoogle Analyticsのデータを取得するアドイン

2009年09月20日 13:07

職場では、アクセス解析のツールとしてSiteCatalystを使っています。特に役立っているのが解析データをExcelへ直接ダウンロードする機能です。

実は、Google AnalyticsでもオープンソースのExcelアドオン「Excellent Analytics」を使えば、同じことが実現できます。
複数のサイトやレポートから数字を集めたり、検索順位やAdWords、Overtureなどのデータと統合した解析、レポート作成が可能になります。

インストール方法からログインまで

下記のサイトが詳しいので、リンクしておきます。

インストール後の使い方

抽出条件(Query)を設定する

この設定が第一の難関です。ディメンション(Dimension)と指標(Metrics)という二つの概念があり、組み合わせに制約があるのです(Googleの仕様)。

不可能な組み合わせを指定してしまうと、空のデータになってしまいます(不具合ではありません)。せめてエラーメッセージを出して、と作者に要望しておきました。

ディメンションと指標の解説

Google Analytics APIのヘルプページに書いてあります。

#ニーズあれば翻訳するので投票でポチっとお願いします

抽出できる状態になった次の難関は「何をどう抽出すれば改善に役立つレポートを作れるか」ですね。

2009-12-20 追記

このアドオンを実際に使って、離脱リンクの計測結果を自動集計するエクセルファイルを作りました。
詳しい説明とダウンロード、使い方はこちらへ:他サイトへの送客効果を自動で定点観測する方法

投票する

次に読みたい記事は何ですか?

Google Analytics APIの日本語訳 (74)
46%

Excellent Analyticsを使ってExcel化したレポート例 (87)
54%

総投票数 161


Real Time Web Analytics