CMSとしてWebnodeを採用しました

2009年07月26日 06:57

このサイトを立ち上げるためにSaaS(ASP)のCMSを15種類評価し、最終的に「Webnode」を選びました。

CMS選定にあたっての要件:

運用面

  • 非営利の個人サイトなので導入も運用も無料にしたい
  • バージョンアップが手間なので、インストール不要のSaaS(ASP)型CMSにしたい

サイト構成

  • 時系列で記事を追加していくブログではなく、コンテンツを貯められるようにしたい
  • 時系列に加えて、階層型のナビゲーション、タグ、キーワード検索を実装したい
  • メニュー(ナビゲーション)は多階層の入れ子にしたい
  • パンくずリストを自動生成したい
  • サイトマップを自動生成したい

デザイン

  • セクションごとにレイアウトを指定したい
  • ページごとにレイアウトを変更することもできるようにしておきたい

マーケティング

  • リピーター向けにRSSフィードを提供したい
  • コンテンツが多岐にわたるため、セクションごとに購読フィードを分割したい

SEO対策

  • URLは自分で決めたい
  • URLで日本語を使いたい
  • URLにクエリ文字列が入らないようにしたい
  • sitemap.xmlを自動で生成したい
  • metaタグのdescriptionとkeywordをページごとに指定したい

運用面で、まずはインストール不要の無料SaaS型CMSに絞り込みました。

まとめ記事は11月くらいにWeb担当者Forumにて公開したいと思っています。


Real Time Web Analytics