11歳の息子と絵文字しりとりで大爆笑

2013年07月17日 07:32

子どもから絵文字アートが届いた同じ日のこと。文字化けのようなメッセージが届きました。

図:絵文字しりとり:

よく見ると、

「しりとりしよ」

「やろう〜」

「しりと〜り!」

「しーりーとーりー」

と言っているようです。

続いて絵文字が。

「あくしゅ」でしりとりスタート。

図:絵文字しりとり:

シール>ルビー>ビール>ルート>ドリル>ルール>ルー>ルーム>虫

子どもが考えた「る」で終わらせる攻撃(「Dropboxで見つけた9歳のHackメモ」参照)を受けています...。

最初は一部のみに絵文字を使ってましたが、この後はストリクトに絵文字オンリーです。

最後の「虫」は伝わらないと思ったのか、さらに「64」と数字でヒントをくれました。

ここで、割り込みが発生

図:絵文字しりとり:

ママ「(中学受験)勉強の邪魔しない」

ママ「こら」

子ども「いいだろ」

中学受験の邪魔にならないようにパパは別の部屋にいたのですが、子どもとこっそり遊んでいたのがバレました。(^^;

図:絵文字しりとり:

「消防車」のつもりが間違えて「救急車」を選んでしまい、

間違いを指摘してくれました。

子ども「救急車?消防車の間違いじゃない?」

パパあ、そうだった。訂正して消防車!」

さらに続けて:

図:絵文字しりとり:

え、学校?何のこと?と確認したところ、

「しょう(がっこう)」

とヒントをくれました。あ、最後の小さい文字は無視するルールだから「しょうぼうしゃ」の次は「し」だね。

じゃ、ちょっと失礼して:

図:絵文字しりとり:

うんち>駐車場>海>三つ葉>花

と、ここで子どもが「馬」と「鹿」と続けました。

え、「ウマ」と「シカ」?

子ども「馬鹿=バカなんてどう?うっしっし笑」

やっと意味を理解し、パパ大爆笑www

図:絵文字しりとり:

葉っぱ>ハンバーガー>かき氷

「り」は何があるかな...

図:絵文字しりとり:

またヒントをくれました。そうだ、リンゴ!

リンゴ>ゴルフ>船>ねずみ>ミートソーススパゲッティ

図:絵文字しりとり:

テント>トランペット>トロフィー>フットボール>ルビー>ビール>留守番電話

絵文字だけなのに、けっこう続くもんですね。

ダイヤはルビー、電話は留守番電話、と拡大解釈しています。お互いクリエイティブにならないと続きません。

ビールは実は既出なのでアウトでしたが、留守電電話と返され、次の「わ」が見つからず...

パパの敗北〜。楽しかったね!

(そろそろ勉強するよーに!!)

こどもIA日記

14歳とママのサイバー攻防とパパ (´ー`;)

2015年03月12日 15:10
14歳になった息子は、東大の入試対策の塾に通っています。「東大目指しておけば何と

4〜13歳のまとめ

2014年11月15日 22:30
13歳の子どもがすごい勢いでプログラマー化してきたので、忘れないうちにメモ。この

13歳のWebアナリスト誕生!

2014年02月22日 08:30
子どもが立ち上げたサイト全てにWeb解析を導入しています。 ブラウザでWeb解析

ゲームは勝ち負けではなく楽しむもの by 9歳

2014年02月03日 11:55
9歳の誕生日、中学受験で忙しくなる前のこと。実家からおじいちゃんとあばあちゃんが

波を見るより先にプログラムで再現する13歳

2014年01月20日 00:30
13歳のデジタルキッズと学ぶ2014年のWeb解析で書いたような経緯で、子どもは

13歳のデジタルキッズと学ぶ2014年のWeb解析

2013年12月25日 13:22
こんにちは。3月発売の書籍「ビジュアルWeb解析」を鋭意執筆中の清水です。 アク

12歳にとっては当たり前のO2O

2013年08月13日 16:22
幼稚園に入る前の3歳からスタートした子どもIA日記。2013年3月に小学校を卒業

11歳の息子と絵文字しりとりで大爆笑

2013年07月17日 07:32
子どもから絵文字アートが届いた同じ日のこと。文字化けのようなメッセージが届きまし

11歳の絵文字メールがクリエイティブすぎるぅ

2013年07月15日 07:00
2012年の4月になって、11歳(小学5年生)の子どもからのメッセージに絵文字が

11歳とFaceTimeでリモート遊び

2012年07月03日 14:48
春休みが終わった始業式の日のこと。ママはお出かけ、子どもは日本の自宅で留守番
アイテム数: 1 - 10 / 41
1 | 2 | 3 | 4 | 5 >>

Real Time Web Analytics