実践者であり続ける。

“役立つWebを実現したい”

利用者にとって心地よく役に立つWebを増やしたい。ユーザー中心主義を実現する方法について1995年から考え、実践しています。経営者、中間管理職、現場、ユーザーが満足できる方法を探すうちに、UX(ユーザーエクスペリエンス)やIA(情報アーキテクチャ)、CMSからWeb解析、CRM、キャリア論、組織論にまで広がってきました。たまにはガジェットやツール活用テクの話も。

壁は静かにぶっ壊せ

日本では社外からのコンサルティングに限界を感じるので、正社員として入社し、プロジェクトを主体的にリード。最初から「変えるぞ」と言うと反発を受けるので、必然性を作りながら少しずつ進め、数年かけて変革するスタイルです。2011年にはアメリカで就職。会社や業界や国なんて誰かが決めた便宜的な壁でしかない。自由に泳ぎ、今すべきことに全力で集中しています。

キャリアは自分で作ろう

長期的なビジョンを持ち、次に入るべき業界、会社、職種を見つける。10年後に振り返っても、履歴書に書けるのは数行程度。将来につながることが書けるようになるまで背水の陣で粘り、行数が増えなくなったら次へ進みます。

Connect

LinkedIn | Twitter | Facebook

Profile

データとビジュアライズで企業や組織を顧客視点に変えるChange Agent。常識に囚われない発想力と実行力で新分野を開拓し、組織を内側から大胆かつ着実に変えていくのが得意。 日本でUXやIA、CMS、Web解析の分野を開拓した後、渡米。米AdobeにてAnalytics製品(旧SiteCatalyst)の企画・開発・啓蒙に携わる。2014年に帰国し独立。ビジネスタレントを集めて結成するユニット単位で活動するという新しい組織体制について模索中。

関連記事

その他、キャリア論/ライフハック関連の記事を読む


Real Time Web Analytics