Drupal 7で何が変わるのか?

春の正式リリースをメドに開発が進められているDrupal 7。何がどう変わるのか?まとめてみました。

バージョン別レビュー

Drupal 6からの主な変更点

コンテンツ入力の改善

  • 管理画面のUI(ユーザビリティ)改善
    • Admin用の新しいテーマ「Seven」は、管理画面を既存ページの上に重ねてオーバーレイ表示するので、閉じると元のページに戻れる
    • カスタマイズ可能なダッシュボード
    • カスタマイズ可能なショートカットリンクがヘッダに表示される
    • ログイン状態だと各ブロックに編集リンクが表示される
  • フィールドをカスタマイズ可能
    • CCKのような機能がコア統合
    • ノードだけでなくユーザーやタグなどにもフィールドを追加できる
    • さらに多言語対応
  • 画像処理
    • 画像のフィールドにスタイル(画像処理ルール)を設定できる
  • 更新マネージャー
    • コアやモジュールの更新を管理者にメール通知
    • モジュールやテーマを管理画面上で直接インストールできる
  • その他のフロントエンド改善
    • テーマのAPI改善
    • RDFa対応
    • アクセシビリティ改善
  • バックエンド改善
    • データベース周りの改善
    • 自動テストのフレームワーク
    • 権限制御可能なファイル管理
    • proxyサーバー対応
    • キャッシュ改善
    • 静的ファイルのCDN対応

Real Time Web Analytics